有効な毛穴ケアについて知っておこう

2人の女性

毛穴の奥の汚れは普段のクレンジングや洗顔だけでは取りきれない場合があります。
詰まりがひどくなると角栓化してしまってニキビなどの原因にもなるため、定期的にスペシャルケアを行なって、詰まりを改善するのが有効です。
これに効果があるのがピーリングです。
肌の古い角質を優しく取り除く効果があり、肌のターンオーバーを正常化してくれて、詰まりや開きなどを改善することができます。
また、クレイ洗顔やクレイパックもおすすめです。
クレイには汚れを吸着する働きがあるため、奥の汚れをしっかりと取り除く事ができます。
ただし、多用は禁物で肌に刺激を与えないためにも、週に1、2回程度の使用が望ましいです。
毎日使用すると刺激が強すぎるため、余計に開きや詰まりが起こってしまうことがあります。

憧れの美肌になろう

使用する化粧水によっては、毛穴の汚れを取り除いて引き締める効果以外にも黒ずみを除去することが出来ます。また、ニキビなどの肌トラブルを避けることが出来る他、化粧ノリも変わってくるため若々しい肌を手に入れることが可能です。

毛穴を目立たせないケア方法について

毛穴の開きや詰まりは様々なものが原因になっています。
皮脂の過剰分泌や乾燥、肌のたるみなどが代表的なものです。
また、詰まっているものの正体は皮脂と古い角質が混ざったもので、これが空気に触れることにより、酸化して黒くなって目立つようになってしまいます。
詰まりや開きを改善するためにはまず、皮脂などの汚れをしっかりと落とすのが先決です。
普段のクレンジングや洗顔を念入りに行なうようにして、肌を擦ったりしないように優しくやるのが効果的です。
そして、定期的に肌に優しいタイプのピーリング剤を用いて、古い角質を取り去るのがおすすめです。
また、保湿で水分量が増えると周りがふっくらとしてくるため、目立たなくなってきます。
コラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分を含む化粧品で、保湿に力を入れるのが大切です。

毛穴パックの危険性について

化粧品

Tゾーンは皮脂の分泌が活発な部位なので、どうしても毛穴が詰まったり開いたりして、目立ちやすくなります。
特に鼻は顔の中心にあるため、視線が集中して目立ちやすい部分でもあります。
小鼻の詰まりや黒ずみを取り除く効果のあるシート状のパックは、使うとごっそり角栓などが取れますが、思った以上に肌への刺激が強すぎるのです。
剥がす時に表面の角質も一緒にはがれてしまって、角栓周辺の組織などを傷める危険性があります。
すると、開きや詰まりが余計ひどくなったり、状態が悪化してしまうことにもなります。
なるべく使わないのが賢明ですが、どうしても使いたいなら月に1、2回程度にとどめておき、しっかりと保湿ケアを行なうようにしましょう。

おすすめの記事